ホーム > 事業紹介

事業紹介

JA十日町は毎日の暮らしの食料・農業の創造と、明日の農村のために汗し、時代のニーズに呼応して心の豊かさを求めてまいります。そのため、以下の6つの事業に取り組んでいます。

信用事業

JA十日町は地域の皆さまにとって、便利で安心してご利用いただけるメインバンクを目指しています。

お金を貯めたいとき(貯金)、借りたいとき(融資)、相談したいとき(法律、ローン、年金など)、皆さまのご要望に応じたサービスを提供しております。

共済事業

JA十日町は、農業協同組合が理念とする「相互扶助」を事業活動の原点とし、常に組合員・利用者の信頼と期待に応え、「安心」と「満足」を提供する共済事業を行っております。

最良の保障・価格・サービスによる「ひと・いえ・くるまの総合保障」の提供を通じて、組合員・利用者の豊かな生活づくりに努めてまいります。

営農指導事業

JA十日町には営農指導員が常在し、組合員の営農を指導することで、事業の改善や、地域における総合的な農業生産力の維持・向上を図っています。

また、食農教育にも力を入れ、地域住民、次世代を担う子どもたちへの「食」と「農」の興味関心を高める活動も実施しています。

生活指導事業

JA十日町では、組合員とその家族、地域住民の「生活」全体の要望に対応し得るよう、活力ある住みよい地域づくりのため健康管理、高齢者福祉など、様々な事業・活動を展開しています。

購買事業

JA十日町は厳選品目で生活支援に取り組んでいます。

農業用生産資材の取り扱いをはじめ、農業用廃棄プラスチックの回収や残量農薬の回収処理などを行っています。

生活購買事業としては、食材宅配や介護保険対応福祉用具の販売などを行っています。

販売事業

十日町市は豊かな自然と澄んだ水に恵まれ、魚沼コシヒカリの産地として有名ですが、お米のほかにも、カルビタトマトや梵天丸(ナス)、雪下人参、アスパラガス、カサブランカ(ユリ)などの園芸作物や、妻有ポークを代表とする畜産物など、様々な農畜産物を取り扱っています。

このページの先頭へ